編集後記


2008年09月10日(水) [長年日記]

幻の「星見石」竹富で確認

新聞記事だけ見て言うものではないですが、この記事は、私の手元にある「日本星名辞典」と相違があります。

記事では、「石垣島・川平湾の星見石」として紹介されている星見石は竹富島のもので、写真の取り違えがあったのではないか、とあります。

記事の写真にあるのは「日本星名辞典」の176ページです。実際に同書を見てみると、写真のキャプションには「石垣島・竹富島の星見石」とあり、「石垣島・川平湾の星見石」ではありません。

また、176ページの本文には、

それで六四年、石垣島へ渡航した人に頼んで星見石を探させた。漸く川平湾の藪林で見つけて撮影したとあるが、写真は竹富島にある星見石にまぎれもない。

とあります。

つまり、最初から、竹富島の星見石として、同書には紹介されているのです。

私の手元にある「日本星名辞典」は昭和61年4月10日発行の第七版です。改訂されたのでしょうか。

いずれにせよ、川平湾の星見石が幻であることに変わりはありませんが・・・

Yahoo!ニュースの天文学トピックスから、[PDF]第39回「談天の会」 小講演会要旨:石垣島の星見石についてを見てみました。突き止める前の講演のようですが、4ページに「日本星名辞典」から抜き出したと思われる写真と、私が引用したのと同箇所と思われる引用があります。ここには「川平湾の星見石」とあります。やっぱり後に改訂されたみたいですね。

たぶんそういう話ではないのだろうと、詳細を知りたかったのですが、残念ながら予稿集にありません。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
(2008年09月11日(木) 21:52)

つい先週、竹富島の「なごみの塔」に登ってきたとこだったんですが、そういう話題はついぞ知りませんでした。もったいない(−−;


プロフィール

星を見る、本を読む、そこらを歩いてまわる・・・→詳しく

注目リンク

バックナンバー

過去の日記