この街の空にも星は瞬く


2017年01月01日(日) [長年日記]

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

うるう秒挿入確認

/var/log/messages
      :            :
Jan  1 08:59:59 pleione kernel: Clock: inserting leap second 23:59:60 UTC
Jan  1 08:59:59 pleione systemd: Time has been changed
Jan  1 09:00:00 pleione ntpd[21382]: 0.0.0.0 061b 0b leap_event
      :            :

2016年12月31日(土) [長年日記]

うるう秒挿入一日前

# ntpdc -c sysinfo
      :            :
leap indicator:       01
      :            :

2016年12月30日(金) [長年日記]

うるう秒挿入2日前

また長いこと放置していました。

2017年1月1日にうるう秒が挿入されます。うるう秒の挿入によりコンピュータシステムに不具合が出る恐れがあるなどで、最近は厄介者扱いです。

うるう秒挿入を回避する方法はあるのですが、天文系サーバであるlocal-group.jpサーバは、うるう秒を回避せず正面から受け入れます。

2016年12月31日*10時11分現在のNTP leap indicatorの値。

# ntpdc -c sysinfo 
       :      :
leap indicator: 00 
       :      :

*1 記事の日付は12月30日ですが、編集後記の日付は30時間制なので31日6:00までが30日付になります。


2016年10月04日(火) [長年日記]

常時SSL/TLSに切り替えました

先日の予告通り、常時SSL/TLS化に踏み切りました。

SNIなので、古い環境ではアクセスできなくなっているかもしれません。古いというのは具体的にはサポート切れのOS(Windows XPとそれ以前)になります。いわゆるガラケーも古いものはだめなはずですが、こちらはHTTPのままになるようにしています。


2016年10月02日(日) [長年日記]

書かねばならないことをため込んでいます

このごろは日常のことはFacebookに書くことが多いので、「編集後記」は更新頻度が落ちてしまいました。それではいけないので、随時さかのぼって書いていきます。

常時SSL化を進める予定です

Google は、Google Chromeで、SSLで暗号化されていない(https://~でない)WEBサイトに「安全でない」という警告を出すようにするそうです。最初はパスワードやクレジットカードなどの情報を入力するようなページに対してですが、ゆくゆくはすべての非SSLサイトについて適用したいようです(via Google Security Blog)。

本サイトには縁が遠そうに思えるSSLですが*1、世の中の流れを先取りするのも悪くないと思いますので、常時SSL化に踏み切ることにしました。

すでに「情報提供・問い合わせ」のメールフォームはhttps://~にしました。本体もすでにhttps://~でアクセス可能な状態です。機を見て移行する予定です。

*1 とはいっても「情報提供・問い合わせ」のメールフォームとか、それこそ編集ページとかはSSL導入の必要性が以前からあったようにも思います


プロフィール

星を見る、本を読む、そこらを歩いてまわる・・・→詳しく

注目リンク

バックナンバー

過去の日記

サイト内検索