星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2019年04月23日(火) [過去の同じ日]

木星の衛星イオは火山活動によって質量を失っている?すると将来は?

確かにイオは火山活動によって一部のガスや塵が宇宙空間に飛び出し、徐々に質量を失っているが、太陽系の寿命の間に総質量の0.33%程度を失う程度。

林公代さん『月面ディナーのテクノロジーが地上の食問題も解決 日本の食文化を宇宙へ、「Space Food X」始動』(JBpress)

中国、小惑星-彗星探査ミッションを計画。2022年に探査機を打ち上げ

地球の"準衛星"的な動きをしている小惑星 2016 HO3からのサンプルリターンと、メインベルト彗星133P/Elst-Pizarroの探査を目指す。
[]

2019年04月22日(月) [過去の同じ日]

2019年5月(令和元年5月)の星空

2日、八十八夜
3日明け方、月と金星が接近
5日、令和最初の新月
6日、立夏
6日、みずがめ座η流星群が極大
19日、令和最初の満月
19日、金星と天王星が最接近
21日、小満
28日、月が海王星に最接近
29日、ケレスが衝
30日、月が天王星に最接近
[]

2019年04月21日(日) [過去の同じ日]

「はやぶさ2」のサイエンス誌への論文掲載の件がプロジェクトのWEBサイトに

3月21日既報の件。各論文の主著者による説明つき。

2019年4月19日、イースター

十字架につけられたイエス・キリストが復活した日。実は「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」ということで、その日の決め方は、暦=天文とかかわりがあります。

江戸時代、反射望遠鏡を作成し天体観測を行った国友一貫斎の太陽観測スケッチを解析した論文

[]


2019年04月19日(金) [過去の同じ日]

太陽系外天体が2014年に地球に流星として衝突した可能性

過去の流星現象のカタログを分析したところ、2014年1月8日にパプアニューギニア上空で検出された流星が太陽系外から来た可能性が高い。 via Twitter@Kyukimasaさん

惑星間塵の影響の少ない外惑星領域での赤外線天文観測を目指す取り組み

ソーラー電力セイルで木星トロヤ群を目指すOKEANOSに搭載する赤外線望遠鏡EXZITを開発中。さらにその先の構想まで。 【参考】ソーラー電力セイル探査機OKEANOSについて

宇宙最初の分子イオンを空飛ぶ天文台「SOFIA」が発見

水素化ヘリウムイオン(HeH+)。宇宙空間で検出されたのは今回が初めて。
[]

2019年04月18日(木) [過去の同じ日]

クラウドファンディング:レンズ式プラネタリウムを完全自作して移動式の天文台を作りたい!

NHK:あの日 あのとき あの番組「シリーズ平成 はやぶさの挑戦~日本の宇宙開発~」

NHK総合、4月21日午後1時50分~ 午後3時00分

月全体の表面直下に水がある、驚きの研究、NASA:ナショナルジオグラフィック

衛星タイタンにある湖の知られざる特徴が明らかに:sorae

[]

2019年04月17日(水) [過去の同じ日]

ノートルダム寺院と大彗星

ドナティ彗星。ノートルダム寺院は2019年4月16日未明(日本時間)に大規模な火災が発生し、中央の尖塔や屋根が焼け落ちました。

林公代さん『天文学者は地上最強の生物?—天文台マダムに聞く』(三菱電機 DSPACE 読む宇宙旅行)

[]

脳内BGM

バックナンバー