星が好きな人のための新着情報

2018年火星大接近!
mars2018.space
※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2018年06月18日(月) [過去の同じ日]

[APoD] ヨセミテの空に3つの惑星(水面にも3つの惑星)

木星、土星、火星の3惑星が写っています。マウスカーソルを画像に合わせると3惑星の名前が表示されます。水面にも星空が映っています(文字も)。

第2回新天体捜索者会議

2018年11月17日~18日
国立天文台三鷹

【書籍】『The Real Mars 火星の素顔』

沼澤 茂美, 脇屋 奈々代共著、小学館クリエイティブ
[]

2018年06月17日(日) [過去の同じ日]

印刷博物館企画展示『天文学と印刷』

2018年10月20日(土)~2019年1月20日(日)
[]

2018年06月16日(土) [過去の同じ日]

アポロ計画での宇宙飛行士の活動が、月全体の環境に影響を与えたとする研究

計6回の活動で、月表面の温度が上がったとのこと。 via Twitter@takurodaimaruさん

「はやぶさ2」、小惑星リュウグウの衛星を探索:月探査情報ステーション

アルマ望遠鏡、若い星のまわりに生まれたばかりの惑星の兆候を発見:国立天文台 アルマ望遠鏡

6月14日既報の件。

アルマ望遠鏡短編アニメシリーズ:"Why ALMA?"

[]


2018年06月14日(木) [過去の同じ日]

火星探査車オポチュニティーとの通信とだえる

大規模な砂嵐が発生中で、太陽光がさえぎられて電力が低下し、休眠状態に入ったのではないかとのこと。

6月13日は「はやぶさの日」でした

国際天文学連合、恒星の固有名を17個追加

via Twitter@RET_Ariesさん

アルマ望遠鏡による、初の系外惑星発見

[]


2018年06月12日(火) [過去の同じ日]

火星で大規模なダストストームが発生中:アストロアーツ

セドナの軌道は「第9惑星」がなくても説明できる:アストロアーツ

すばる望遠鏡・観測研究体験企画

2018年8月27日:事前セミナー
2018年10月20-25日(予定):すばる望遠鏡での観測体験
対象:大学院に進学して天文学研究を行う希望を持つ、意欲ある学部生、5-8名程度

【動画】トリックなし! 巨大な月が沈む動画:ナショナルジオグラフィック

関東の大規模災害時でも標準時の発信を止めないための副局が神戸に

【訃報】石塚睦さん、88歳

1957年、太陽コロナ観測所を建設するためにペルーにわたり、困難に遭遇しながらも同国の天文学の推進に貢献。
[]

サイト内検索

バックナンバー