星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2019年05月22日(水) [過去の同じ日]

JAXA、科学衛星として「LiteBIRD」「JASMINE」を選定

「LiteBIRD」は原始重力波を探索してインフレーションモデルを検証。「JASMINE」は天の川銀河のバルジの星の位置精密測定。

冥王星の地下海が凍らない理由

冥王星のスプートニク平原(ハート形の形がはっきりした地域)には地下海の存在が示唆されていますが、なぜ凍らないのかについて、メタンハイドレートの層で覆われていて保温されているのではという研究成果です。

原始惑星を取り巻く円盤の発見?

2個目らしいです。

初期の銀河は星の分布の外側にまで星形成領域が広がっている

大質量の星形成銀河は、周囲からの影響よりも自身の星形成によって成長。すばる望遠鏡の補償光学装置と狭帯域フィルターを駆使した新手法による成果。
[]

2019年05月21日(火) [過去の同じ日]

[APoD] 太陽系の惑星、自転と傾き

秋山文野さん『アメリカ最大の奨学金を削って月探査を行うという計画に衝撃が広がっている』(ニューズウィーク)

松浦晋也さんインタビュー『JAXA初、研究者出身のトップが理事長就任』(日経ビジネス)

第27回中国・四国地区 天文教育研究集会

2019年6月15日(土)13:00~16日(日)12:00
津和野町立日原天文台(島根県鹿足郡津和野町枕瀬806-1)
[]

2019年05月19日(日) [過去の同じ日]

同志社大学 宇宙生体医工学研究プロジェクト キックオフシンポジウム

2019年6月1日(土)
同志社大学 今出川キャンパス 良心館(京都市上京区今出川通烏丸東入)

シンポジウム「市民と共にあゆむ博物館」

2019年6月1日(土) 午後1時から4時まで。
尼崎市総合文化センター 2階 ホール・ミニ
[]

2019年05月18日(土) [過去の同じ日]

天文学の100年:過去から未来へ ―国際天文学連合100年記念シンポジウム

第1日目:2019年5月27日(月)13:00-17:00
第2日目:2019年5月28日(火)10:00-17:00
国立科学博物館 上野本館 日本館2階・講堂(東京都台東区上野公園7-20)
[]


2019年05月16日(木) [過去の同じ日]

M87銀河のブラックホール・シャドウがジグソーパズルに

[]

2019年05月15日(水) [過去の同じ日]

アメリカ、2024年に予定している有人月探査計画を「アルテミス」と命名

黄道12星座をモチーフにした、ブングボックスの万年筆とインク

5月14日の「マツコの知らない世界(TBS)」に登場。

「ピカチュウ」の宇宙葬

ペットの猫の名前です。世界で初めて宇宙葬が行われることに。

手軽に天体観測するなら「道の駅」へ! 星空や宇宙に近づける穴場スポット5選:ゲットナビ

道の駅やSAなどでの車中泊など夜間の長期滞在も、迷惑行為になっているケースもあるように聞きますのでご注意を。
[]

脳内BGM

バックナンバー