星が好きな人のための新着情報

2018年火星大接近!
mars2018.space
※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2006年10月12日(木)

板垣さんによる、今月最初の超新星らしき天体の発見

10月9日(世界時)の観測から、「やまねこ座」のUGC4904に13.8等の超新星らしき天体を発見しました。

(10/11 22:38追記) 板垣さんの観測画像。板垣さんは「銀河系内天体の感がします」とのこと。

発見前
[画像]
2006 09 21.79313
19.5等
発見画像
[画像]
2006 10 09.75212
30秒露出
13.8等
2004年のPSN
[画像]
2004 10 15.80625
18.2等
(いずれもクリックで拡大)

アストロアーツ:Ia型超新星に複数のタイプが存在する可能性

宇宙論の根幹にかかわりかねない問題らしい。

内之浦宇宙空間観測所一般公開

10月14日。

沖縄宇宙通信所施設一般公開

10月15日。

第57回国際宇宙会議(IAC)バレンシア大会の参加結果

ボーイング社とロッキード社がロケット製造の新会社を共同で設立

報道による。

日本惑星協会ホットトピックス

地上と上空から眺めたビクトリア・クレーター / 天の川銀河の中心領域で発見された太陽系外惑星? / カラフルな土星
[]

2007年10月12日(金)

C/2007 T1(McNaught)

新しい軌道要素と画像です。 大したことなくなってしまいました。

マレーシア初の宇宙飛行士、宇宙へ

国際宇宙ステーションの第16次搭乗員と共に出発。

国立天文台三鷹キャンパス特別公開攻略法

10月27日、メインテーマは「地上をはなれて星を見る」。

青森初のメガスター公演

10月12日〜14日。地域ICT未来フェスタinあおもりの会場で。

メガスターの最新事情を語る講演会

10月23日、東京。
[]

2008年10月12日(日)

板垣さん、かに座の激変星の最初のアウトバーストを観測

10月9.793日(世界時)の観測から。
  • CBET 1536
位置
[星図/PNG]
クリックで拡大

R.A. = 8h12m07s.63,
Decl. = +13d18'24".9(2000.0)
CBET 1536
画像
[JPEG]
クリックで拡大

[]

2009年10月12日(月)

板垣公一さん、西山浩一さん・椛島冨士夫さん、M31に新星らしい天体を発見

板垣さんは10月11.414日(世界時)の観測から、西山さん・椛島さんは10月11.580日の観測から。
発見位置
[星図/PNG]
クリックで拡大

R.A. = 0h42m20s.77 ± 0s.04,
Decl. = +41o16'44".5 ± 0".3(2000.0)

[画像] 小惑星159402 (1999 AP10)

10月20日に月までの距離の約30倍まで地球に接近します。12.6等。
画像
[JPEG]
クリックで拡大

撮影:野村敏郎さん

9月25日に米オンタリオ湖で大火球

満月の100倍の明るさ。 (情報:N村さん)

小惑星パラスは原始惑星

[APoD] ゴッホの「The Starry Night」

[]



2012年10月12日(金)

天文愛好者ミーティング2012

11月23日(金・祝)12:45~11月24日(土)12:00。さじアストロパーク 佐治天文台(鳥取県鳥取市佐治町高山1071-1)

やつしろ TO THE SPACE

11月3日(土・祝) 熊本高等専門学校 八代キャンパス 第二体育館。11月4日(日) 八代市千丁文化センター。

今からでも間に合う「ケアンズ皆既日食」観測ツアー(アストロアーツ)

JAXA:宇宙ステーション補給機「こうのとり」3号機(HTV3)の分離・再突入結果について

ウェザーニュース、オリオン座流星群の中継を予定

また、当日の天候条件についても予報を載せています。
[]


2016年10月12日(水)

板垣公一さん、おひつじ座に超新星を発見

SN 2016gsd。9月29日17時36分40秒(世界時)の観測から。17.7等。

小惑星(5872) 「菅野」は連星

菅野松男さんは明石市立天文科学館の元副館長で、彗星・新星・超新星の新天体発見「三冠」を達成されています(他にも小惑星、変光星を発見されており、これらを含めると「五冠」)。
[]

2017年10月12日(木)

アストロアーツ:黒点を40年間記録した故・小山ひさ子さん 太陽観測史上の貴重な貢献

映画「Hidden Figures」(邦題:「ドリーム」)を一つのきっかけに研究者が調査。

好奇心ビッグバン:幸せがつまってる!みずがめ座大解剖!

こちらは星図がいつもとてもいいです。

三菱重工:H-IIAロケット36号機 による「みちびき4号機」(準天頂衛星)の打上げ結果について

国立天文台今週の一枚:緯度変化を探る〜国際緯度観測事業と北緯39度8分線〜

10月12日午後、小惑星 2012 TC4が地表から43,500kmに接近

[]


脳内BGM

組曲「惑星」から「火星、戦争をもたらす者」
(グスターヴ・ホルスト)

サイト内検索

バックナンバー