星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。
お知らせ
第10回星なかまの集い~天文楽サミット~は、2020年2月29日(土)、3月1日(日)、兵庫県立大学西はりま天文台にて開催します。詳細は後日。

2006年10月13日(金)

土星に新発見の環が4本

R/2006 S 1, R/2006 S 2, R/2006 S 3, R/2006 S 4。

HST、小さい銀河が合体して大きな銀河になる過程を観測

国立天文台三鷹 特別公開、講演会中の託児申込

<%=my "20061012#p01","板垣さん発見の超新星候補天体"%>、超新星と確認(SN 2006jc)

[]

2007年10月13日(土)

「かぐや」VRAD衛星を分離。2個の子衛星は「おきな」「おうな」と命名

リレー衛星が「おきな」、VRAD衛星が「おうな」。 なんと、子衛星ではなく親衛星だったんですね:)

岡山天体物理観測所と岡山天文博物館「天文講演会&サイエンスカフェ」

11月3日、岡山県浅口市。

「はやぶさ2」応援関連

メールの宛先には必ず個人名を。 あくまで、「はやぶさ2」の成果が見たいという人で、自発的に送りたい人向け。

「かぐや」が撮った月について

「これは記念写真だ」。

【APoD】クジラとホッケーのスティック

テレビ番組でプラネタリウム特集

情報バラエティ番組「知っとこ!」(10月13日7:30-9:25) JNNネット局。

向井千秋宇宙飛行士、宇宙医学生物学研究室の室長に

報道より。

「ディスカバリー」の主翼耐熱パネルに問題

報道より。
[]

2008年10月13日(月)

かに座の激変星、パロマ写真星図との比較

画像
[JPEG]
クリックで拡大

左:板垣さんの画像
右:パロマ写真星図 Digitized Sky Surveyより

この画像はN村さんからいただきました。

アストロアーツ:COROT発見の系外惑星について

10月17日の記事の件。

カッシーニのエンケラドス最接近

三鷹キャンパス特別公開日攻略法

本イベントは10月25日です。メインテーマは「すばる望遠鏡の10年」。
[]

2009年10月13日(火)

「全国同時SETI観測実験」11月11と12日(予備日13日)に実行

板垣さん、NGC 918に超新星を独立発見

10月11.689日(世界時)の観測から、「おひつじ座」のNGC 918に発見されました。(SN 2009is)
リック天文台のプロジェクトも、11.44日に発見しています。
発見位置
[星図/PNG]
クリックで拡大

2009 UT        R.A. (2000.0) Decl.      Mag.     Offset            Observer
Oct. 11.44    2 25 48.28  +18 29 25.8   17.2   35".5 W, 20".7 S    KAIT
     11.689   2 25 48.30  +18 29 26.2   17.2   35" W, 20".5 S      Itagaki
     12.172   2 25 48.30  +18 29 25.8   16.7                       Yusa
     12.527   2 25 48.29  +18 29 26.2   17.2                       Itagaki
[]

2011年10月13日(木)

チャンドラの観測:超新星残骸 G299.2-2.9

Astronomy Picture of the Day から

JAXA:改良型高性能マイクロ波放射計(AMSR-E)の現状とこれまでの成果について

映画「はやぶさ/HAYABUSA」、「ぴあ」の映画口コミ満足度調査で1位獲得

「猿の惑星」が2位、ハリー・ポッターは4位。

「三鷹・星と宇宙の日」(国立天文台三鷹キャンパス)

10月21、22日。
[]

2012年10月13日(土)

10月りゅう座流星群、北米、ヨーロッパでアウトバーストした

ただしレーダー観測の話。眼視では余り見えなかった様子。

[APoD] Pan-STARRS望遠鏡の視野

干潟星雲と三裂星雲を同視野に撮影。
[]


2014年10月13日(月)

クラウドファンディング「太陽フレアの機構と宇宙天気予報の研究」

目標額の6割を超えた。期限は10月20日12時00分。

10月22日1時ごろ オリオン座流星群が極大

極大は1時ごろと予想されていますので、「21日の夜」。

私見ですが、それ自体を目的に出かけてよいのは「ペルセウス座流星群」「ふたご座流星群」です。それ以外の流星群は、星を見に行く口実にはよいかもしれません。

ASCII.jp:電波で宇宙を眺める巨大望遠鏡の群れを撮ってきた~国立天文台 野辺山

運用終了間近の熱帯降雨観測衛星TRMMが台風19号を観測中

1997年打ち上げ、以来設計寿命3年2ヶ月を大きく上回る17年間運用、軌道維持のための燃料が尽きたため、あと半年ほどで落下の予定。
[]



2018年10月13日(土)

たけいさきよ「まあるい星展」&「初心者のための星景写真講座」

写真展:2018年10月13日(土)~11月10日(土) ケルヴィン ギャラリー
ギャラリートーク:10月13日(土) ケルヴィン ギャラリー
星空撮影講座「初心者のための星景写真講座」:10月13日(土) ケルヴィン店頭、および野外
(株式会社ケルヴィン 新潟市中央区紫竹山7丁目10番16号)

中性子星の連星をつくる、外層が大きく剥がれた星の超新星爆発を発見

条件が大変難しいとされる中性子星同士の連星の形成について、国立天文台理論研究部の守屋尭さんらのチームが2013年に唱えた説によく特徴が一致する超新星爆発が、2014年の観測データから発見されたとのこと。

国際お月見ナイト(InOMN)

2018年10月20日(土)、世界中で月を眺めましょう。

全国天文愛好者交流会2018高松大会

2018年10月27日(土) 13時~10月28日(日)12時
香川大学教育学部

2018年10月1日はNASA設立から60年でした

愛知県小牧市で先月、隕石が住宅の屋根を直撃

[]

脳内BGM

「月天心」 (一青窈)

バックナンバー