この街の空にも星は瞬く


2006年05月04日(木) [長年日記]

偽NECを摘発

「NEC製品の偽物」ではなく「NECという会社そのものの偽物」を摘発したとのこと。日中台の犯罪組織が絡んでいるらしいのですが、偽物商売もそこまできましたか。

わくわくフェスタ2日め

こいのぼり 今日は午前中のみの当番です。
太陽投影 今日も主に太陽観測を担当です。機材は若干改良されました。机が低すぎたので上に椅子を載せていいぐらいの高さに。
昨日に引き続いて風が強い。うっかりすると名にもかも吹き飛ばされてしまいます。途中で、本物(?)の望遠鏡による投影に切りかえることになりました。像は確かにこっちの方が鮮明です。ただし危険性は高まります。「投影法なら安全だろう」と思うのは間違い。投影板そっちのけで接眼部をのぞき込まれる恐れがあります。特に子供。
太陽望遠鏡 昨日は調子が悪くて休んでいた、館のヘリオスタットも今日は快調です。

星見

夜は星見へ。月があるのでゆっくりと出発し、21時30分ごろに現地到着。
既に一人が先着しており、その後も撮影隊が続々と集まって来ました。彼らはほぼ連夜の出動です。お疲れ様。
SW3のB核はM13の近くにいるということもあり、すぐに見つける事ができました。B核より明るいはずのC核は、近くに目立つ目標がないので手間取りました。どちらもしっかり尾も見えます。C核の集光部が少し伸びているように思ったのですがどうなんでしょう。
ちかごろは撮影隊の人達も、ずっと望遠鏡に張りついているということはあまりなくて、露出中は私のところへ来て覗いていきます。私も撮影隊の間をうろうろして、作業の様子を眺めたりなどしていました。デジタル化、自動導入、自動ガイドが普及して、撮影の様子も大きく様変りしたようです。苦労せずにできるようになったということではなくて、力を入れるべきところが変わったということですね。
途中雲が広がって、今夜はここまでかと思う時もありましたが、おおむねよく晴れてくれました。
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
(2006年05月04日(木) 23:27)

C核分裂?


プロフィール

星を見る、本を読む、そこらを歩いてまわる・・・→詳しく

注目リンク

バックナンバー

過去の日記

サイト内検索