星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2006年09月13日(水)

アンサリ氏の乗るソユーズ、9月18日に打ち上げ予定

緊急脱出用ソユーズの交換と滞在要員の交替を目的としたミッションです。

JPLのデータベースで、小惑星134340番が欠番に?(6:46追記)

134340番は冥王星の番号です。
(6:46追記)12日夜の時点では検索できませんでしたが、13日朝には検索できるようになっています。

太陽系の新しい用語をみんなで決めよう

FSPACEに、Dwarf PlanetとSmall Solar System Bodeisの和名・日本語表記をみんなで考えてみようという会議室がオープン。閲覧は誰でも可能。投稿はNIFTY IDが必要
[]

2007年09月13日(木)

西はりま天文台の内藤博之さん、超新星を発見

なゆた望遠鏡による9月10日の観測から、くじら座のMCG -01-5-2に約18.6等の超新星を発見されました。(SN 2007ig)
  • CBET 1060
発見日
[星図/PNG]
クリックで拡大

R.A. = 1h32m19s.81,
Decl. = -7o51'35".8

「かぐや」は14日10時31分01秒に打ち上げ

最終決定は13日の天候判断で。 今回の打ち上げは、H-2Aはもちろん種子島で初めて、静止衛星以遠にペイロードを送り込む打ち上げとなります。

宇宙作家クラブの現地取材スタート

Y−1ブリーフィングが行われました。

「宇宙の日」全国小・中学生作文絵画コンテストの最終審査結果

日本惑星協会ホットトピックス

月周回衛星「かぐや」打ち上げへ / ビクトリア・クレーターの調査を開始するオポチュニティ / ビッグバンから10億年以内に形成された若い銀河

ハッブルヘリテージより 惑星状星雲いくつか

ペルーへの震災見舞金のご支援のお願い(西はりま天文台)

[]

2008年09月13日(土)

ジャコビニ彗星発見の報について

お二人ははっきり彗星を捜索されていたそうですよ。

「土星の衛星は「化石」のような磁性を保持している」

サイエンス誌の記事から。 人によってはその上の論文の方が気になった?

エータカリーナの1843年のアウトバースト

Abell 1689:A Galaxy Cluster Makes Its Mark

来年元旦にうるう秒を挿入

ジュール・ベルヌ分離の動画

[]

2010年09月13日(月)

アストロアーツ:ディープインパクト(EPOXIミッション)、ハートレー彗星を確認

9月10日既報の件。

すばる望遠鏡:学校行事としてすばる望遠鏡の訪問をお考えの先生方へ

[APoD] 天然の原子炉

VSOLJニュース:西山さん椛島さんによる新星発見

[]

2011年09月13日(火)

西村栄男さんによる、りゅう座のわい新星発見がCBETに

関連:「西村栄男さん、りゅう座に矮新星を発見(9/9)」
  • CBET 2818: CATACLYSMIC VARIABLE STAR IN DRACO = PNV J18422792+4837425

10月りゅう座流星群(ジャコビニ流星群)

CBETによれば、ヨーロッパ・北アフリカ方面が期待できるようです。 (9/12 23:23 訂正:北米→北アフリカ。私にはありがちな間違い^^;)

「はやぶさ」カプセル公開情報

9月~10月。メールマガジン「フルムーンメール」より。
  • 尼信博物館(兵庫県尼崎市) 9月15日~19日
  • 奈良県立図書情報館(奈良県奈良市) 9月21日~25日
  • くにびきメッセ(島根県松江市) 9月29日~10月3日
  • 防府市青少年科学館(山口県防府市) 10月6日~10日
  • 松山市総合コミュニティセンター(愛媛県松山市) 10月13日~17日
  • 香川大学博物館(香川県高松市) 10月20日~24日
  • 倉敷科学センター(岡山県倉敷市) 10月27日~30日
詳しくは月探査情報ステーション イベント情報

仙台市天文台ひとみ望遠鏡、調整観測開始

ドミノ・ピザ、月面出店計画を延期

ユーモアも必要です(^^)
[]


2013年09月13日(金)

イプシロンロケット試験機による惑星分光観測衛星(SPRINT-A)の打上げ日正式決定

9月14日(土) 13時45分00秒。打上げ時間帯13時45分~14時30分。(いずれも日本標準時)

宇宙から見た、「こうのとり」4号機の大気圏再突入

[]

2014年09月13日(土)

太陽系外惑星命名プロジェクトの日本語情報サイト

グループの登録や命名候補受付などのスケジュールは変更になっていますので、今後の情報にご注意ください。

アミノ酸グリシンの前段階物質と考えられる物質を、星が生まれる領域で発見

リチウムの量は天の川銀河の外でも理論より少ない

天の川銀河で観測されたリチウム量が理論より少ないことは、ビッグバン理論にとって課題の一つでした。M54球状星団は天の川銀河ではなく他の銀河に属します。この天体を観測して、やはりリチウム量が少ないことがわかり、この問題が天の川銀河だけのローカルな問題ではない可能性が高まりました。
[]

2017年09月13日(水)

カッシーニ、タイタンを利用して土星へ軌道変更

11月12日、イプシロンロケット3号機による「ASNARO-2」打上げ

小惑星探査機「はやぶさ」の技術を鉄道に応用した実験が行われた

アストロスケール社とJAXA、スペースデブリ除去技術に関する共同研究契約を締結

「ひので」による、大規模太陽フレアを起こした活動領域の観測

国立天文台今週の一枚:土星リングの力学(II. プロペラ構造)

秋の夜長に泊まりたい 「星空」が美しい宿10選(NIKKEI STYLE)

国土地理院:9月6日に発生した太陽フレアがGPSに与えた影響について

カーナビやスマホなど一般向けの測位方式では精度が悪くなる時間帯があったが、専門家が利用する方式では大きな影響は確認されていないとのこと。

9月17日の夜明け前、水星と火星が見かけ上大接近

名前・写真・メッセージをチームHAKUTOのローバーに載せて月に届ける「1億人のムーンチャレンジ」。載せるデータを募集中

鳥取県内小中学生による「星空大調査」プロジェクト

[]

脳内BGM

「太陽の翼」

トピックス

◆ 2017年9月30日~10月1日
全国天文愛好者交流会2017 in佐賀
◆ 2017年10月4日
中秋の名月
◆ 2017年10月13, 14日
三鷹・星と宇宙の日2017
(日付はすべて日本時間)

サイト内検索

バックナンバー

モバイル


「星が好きな人のための新着情報」を携帯端末で閲覧できます(制限)。