編集後記


2003年11月29日(土) H-2A 6号機打ち上げ失敗!! [長年日記]

H-2A 6号機打ち上げ失敗!

宇宙作家クラブによると、本日午後1時33分に打ち上げられたH-2Aロケット6号機は、ミッション達成の見込み無しとして指令破壊された模様です。

1天文単位ひく5000万キロは

Googleで「au」を検索したら*1、「1 Astronomical Unit = 149 598 000 000 meters」と表示されました。すばらしい。

そういえば電卓機能があるんでしたよね。ということで、戯れに「1au - 50000000km」と入れてみました。その結果は、

(1 Astronomical Unit) - (50 000 000 kilometers) = 99 598 000 000 meters

最高です(^^)

*1 いちおう、携帯電話の方を引いたつもりなのですが

H-2A6号機打ち上げ失敗(2)

固体ロケットブースタSRB-Aの一本の分離に失敗し、その重量が足かせとなって速度が稼げず、そのままでは高度と速度が不足することから、指令爆破ということになったようです。現時点での詳細はJAXAの発表、および、宇宙作家クラブニュース掲示板を参照のこと。

100光年ひく29光年は

ふたたびGoogleにて。「100 light year - 29 light year」を検索。

(100 light year) - (29 light year) = 6.71697517 × 1017 meters

ええなあ、もぉ(^^) 答えが全部「メートル」で出てるわけですが。

数字は適当で、別に意味はありません。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
わだ (2003年11月29日(土) 23:49)

どうせなら正確に 1au=149597870000m にして欲しいなぁ

kayakaya (2003年11月30日(日) 02:21)

Parsecも使えたりします。マニアック。ひゅ〜。


プロフィール

星を見る、本を読む、そこらを歩いてまわる・・・→詳しく

注目リンク

バックナンバー

過去の日記