星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2006年12月06日(水)

松浦晋也さん「はやぶさ2実現に向けて」

「はやぶさ2」予算請求の状況と要望先リストについてのまとめ。 「自分は意見を出したよ」という人はトラックバックかコメントをください、とのこと。

アストロ・トピックス:板垣さんの超新星2006qp発見

12月2日既報。

今年のしし座流星群の結果

スペインでの観測。ダストトレイルとの遭遇(=ピーク?)は世界時11月19日4時41分(+/-10分)で、ZHR110+/-30。
  • CBET 767

JAXA、「日本宇宙食」認定基準を作成、

認証申請の受付を開始

【APoD】アンティキテラの暦計算機

月探査情報ステーション、徐々に更新再開

[]

2007年12月06日(木)

「きずな」打ち上げは2月15日

超高速インターネット衛星「きずな(WINDS)」。H-IIAロケット14号機による。

How White Dwarfs Get Their 'Kicks'

白色矮星はどうやって蹴っ飛ばされるか(?)

「かぐや」画像ギャラリー公開

平成19年度 全国プラネタリウム研修会・宗像

2月19日〜2月21日、宗像ユリックス プラネタリウム。

西はりま天文台、2007年度テーマソングの紹介

スターダスト2007のアマチュアバンドコンテスト1位入賞作品です。

四日市市立博物館のプラネタリウムコンサートを紹介する新聞記事

[]

2008年12月06日(土)

来年のしし座流星群、一時間500個の予想が

NASA Image of the Day:チャンドラによるM101銀河

「火星の岩石から周期的な気候変動がわかる」

【APoD】Smile in the Sky

また高いところで笑ってます。

なゆたは29日に復旧してました

すみません、遅れました。

星の都のキャンドルナイト(西はりま天文台公園)

12月14日。
[]


2011年12月06日(火)

[画像] 明るかった超新星2011feがまだ写る

8月24日にM101銀河に発見され、10等をわずかに上回る光度まで増光した超新星。→ 8月26日 / 8月30日その1 / 8月30日その2 / VSOLJニュース No.280

銀河系を取り巻くように4本の尾を引くいて座矮小銀河

いて座の方角、太陽系から見て銀河中心の向こう側にある銀河。銀河系の潮汐力で破壊されつつあり、この銀河から引き剥がされた星が長い尾となって銀河系を取り巻いています。これまで銀河系の北側に2本の尾が見つかっていましたが、今回、南側にも2本見つかったとのこと。

チャンドラによるはくちょう座X-1の観測

チャンドラを含むいくつかの宇宙望遠鏡の観測により、はくちょう座X-1のブラックホールの詳細がより明らかに。

Eclipse Without Borders 2011年12月10日 皆既月食

2011年12月10日(土)、皆既月食を世界中で眺めます。
[]

2012年12月06日(木)

ウェザーニューズ ふたご座流星群 流星見えるかなマップ

銀河質量の7分の1を占める超巨大ブラックホールの発見

典型的な銀河では銀河全体の千分の一ほど。
[]

2014年12月06日(土)

Orion宇宙船、打ちあがりました。

アルマ望遠鏡で、双子の赤ちゃん星のまわりにガスと塵の渦巻きを発見

[]

2015年12月06日(日)

月探査情報ステーションブログ:はやぶさ2、軌道変更(地球スイングバイ)を実施、成否は数日後に判明

「はやぶさ2」スイングバイ直前に撮影された地球の画像

画像自体は既出となりますが、公式サイトの掲載情報です。

木曽観測所による「はやぶさ2」観測結果

国立天文台TMT推進室:TMT建設許可に関するハワイ州最高裁判決について

[]

2016年12月06日(火)

所沢市のふるさと納税では御礼品にビクセンの天体望遠鏡も

金星探査機「あかつき」、金星周回軌道投入からまもなく一周年

中村プロジェクトマネージャからのメッセージと、IR2(2μmカメラ)による金星昼面のアニメ―ションを公開。

アストロノミー・パブ2017年1月「ベテルギウスは なぜ爆発しないのか?」

2017年 1月21日18:30~20:30 三鷹ネットワーク大学。
ゲスト:山岡 均  国立天文台天文情報センター広報室長 准教授
ホスト:小野 智子 国立天文台天文情報センター広報室

読売新聞:映像と星空の競演 阿智でナイトツアー開始

via Twitter@22kazuさん

旅色プラス「こだわり続ける生解説。『星と宇宙を楽しむプラネタリウム』って?」

日立シビックセンター。 via Twitter@planetarium_twiさん
[]

2017年12月06日(水)

スーパームーン写真館 2017.12.04:ウェザーニュース

プラネタリウムで星空と写真が撮れるイベント

プラネタリウム“満天”「スターナイトフォト~冬のダイヤモンドを見上げよう!~」
2017年12月11日(月)~12月15日(金)の20時の回。 関西のどこかのプラネタリウムでも撮影会をやったことがありますが、“満天”のイベントはずっとライトな印象ですね。

スーパーカミオカンデの「ジグソーパズル」再販売

ローソン、からあげクン ブラックホール味を発売

2つ買って合体させると重力波が発生するとかなんとか。

国立天文台今週の一枚:渦巻きの中で生まれる三つ子の赤ちゃん星

[]

脳内BGM

「太陽の翼」

トピックス

サイト内検索

バックナンバー

モバイル


「星が好きな人のための新着情報」を携帯端末で閲覧できます(制限)。