星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2007年02月16日(金)

さそり座新星増光、5等台に

期待されていたよりも増光しているようです。肉眼で見える?

宗像ユリックスプラネタリウムでメガスター公演

4月27〜30日

西はりま天文台 NHAO-3D Project、画像のFITSデータを公開開始

超新星1987A 20周年記念講演会

2月17日、東京大学安田講堂。

情報収集衛星打ち上げ

16日予定です。

SeaLaunch失敗の原因究明状況

[]

2008年02月16日(土)

若田飛行士が宇宙に行く日

打ち上げ目標は米国時間で12月4日以降。

久万高原天体観測館で超新星発見者藤田康英氏の解説を聞こう

日本科学未来館イベント「かぐやが見た地球」

2月14日〜2月16日。
[]

2010年02月16日(火)

「はやぶさ」、地球から60万キロの距離を通過する軌道に

[書籍] 「増補 スペースシャトルの落日」(松浦晋也 筑摩書房)

MISIA Museumに国立天文台三鷹キャンパスが登場

13日、CfAでコンピュータへのクラッキング発生

MPC、CBATからの回報の配信に影響が出ています。CBETやMPECは別のサーバから配信を継続。
[]

2011年02月16日(水)

太陽でX2.2の大規模フレア発生、大きな黒点も

Xクラスのフレアは2006年12月以来、4年ぶり(via 宇宙天気ニュース)。
1158黒点群は規模も大きいようです。 宇宙天気ニュースは、同じニュースばかりなんども紹介していますが、下の方に1158黒点群の拡大画像と太陽前面の画像があります。観測されるときは気をつけて。

せんだい宇宙館:小惑星による掩蔽観測の結果

太陽系外縁天体ヴァルナ(20000 Varuna)による食は、残念ながら天候不良によりほとんど観測されなかった模様。

(07:00追加)スターダストのテンペル第一彗星接近:画像

[]


2013年02月16日(土)

もしも隕石に当たったら保険は?

家に落ちた場合は火災保険に「飛来物による損害」が含まれていればOK、車は車両保険、人の場合は「ケガによる通院、入院、手術、死亡」で、対応する保険で保障。 via Twitter@H_Hirayamaさん

[APoD] 太陽系ポートレート

1990年2月14日にボイジャー1号が撮影した1枚。
[]


2016年02月16日(火)

2年前の国立天文台ニュースの重力波天文学特集

2014年2月1日発行ですから、2年前のものです。

ナショナルジオグラフィック:宝くじより高い? 隕石に当たって死亡する確率

ボイジャー1号による太陽系全景写真撮影から26年

1990年2月14日撮影。これがボイジャー1号の最後の写真になります。火星と水星は見かけ上太陽に近すぎ、冥王星は暗すぎ、この3惑星*1を除くすべての惑星が写っています。

*1 言わずもがなですが、この時冥王星はまだ惑星のカテゴリにありました

ASTRO-H打ち上げ中継は2月17日17時25分から

打ち上げは同日17時45分予定です。
[]

2017年02月16日(木)

宙ガール.com:プロ推薦!天体観測にオススメの初心者向け双眼鏡まとめ

宙ガール.com:双眼鏡で見る天体4選!初心者にぜひ使ってほしい双眼鏡による天体観測のススメ

惑星が中心の恒星を"どきどき"させているのを捉えた

おとめ座ポリマの食(出現)(平塚市博物館撮影)

超巨大ブラックホール・ジェットが星の誕生を促す

アルマ望遠鏡の成果。これまでジェットは星の誕生を抑制すると考えられてきたが、まったく逆の働きがあることを示しているとのこと。
[]

脳内BGM

「春よ、来い」

トピックス

◆2017年 3月20日~29日
GLOBE at Night 3月
◆2017年 4月 1日夕方
アルデバラン(αTau 0.9等)の食
◆2017年 4月 1日
水星 東方最大離角
◆2017年 4月 1日
タットル・ジャコビニ・クレサーク彗星(41P/Tuttle-Giacobini-Kresak)が地球最接近
◆2017年 4月 8日
木星が衝
◆2017年 4月13日
タットル・ジャコビニ・クレサーク彗星(41P/Tuttle-Giacobini-Kresak)が近日点通過
◆2017年 4月22日
4月こと座流星群が極大
◆2017年 4月30日
金星 最大光度(-4.8等)
(日付はすべて日本時間)

サイト内検索

バックナンバー

モバイル


「星が好きな人のための新着情報」を携帯端末で閲覧できます(制限)。