星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。
惑星で星空視力大実験!!!〜木星・土星"超"大接近観測プロジェクト〜
2020年12月に起きる約400年ぶりの木星・土星"超"大接近 が肉眼でどう見えるかを世界中で観察し、星空観察にまつわる謎の解明を目指します。 期間:2020年12月1日〜31日。ご協力ありがとうございました。結果速報

2008年09月12日(金) [過去の同じ日]

板垣さんと金田さんによる、ジャコビニ彗星の再発見

板垣公一さんと金田宏さんは、9月10.56日(世界時)の観測から彗星を発見しました。 その後、D/1896 R2 (Giacobini)彗星と同定できることが指摘されました。1897年以来観測されていませんが、計算では1962年には地球からわずか0.5天文単位に、1992年には木星に0.8天文単位まで接近したようです。新しい仮符号はP/2008 R6です。残念ながら、ちょうど近日点にいるところで発見されたもので、今後は暗くなっていくようです。
発見位置
[星図/PNG]
クリックで拡大

「すざく」レアメタルの生成現場を宇宙で初めて確認

3月の肉眼ガンマ線バーストはほとんど地球直撃だった

Science@nasaのイラストは、まるでなんとか砲です。

ヴァージンギャラクティック社、宇宙旅行に10年で5万人の集客を目指す

報道より。

岡山天体物理観測所特別公開2008の様子

若田宇宙飛行士のトークショーを生中継

9月13日の「宇宙の日(うちゅうのひ)」ふれあいフェスティバルでのトークショーをJAXAクラブで。

講演会「最新CGで見る宇宙の姿」

10月11日、福島県郡山市。

国立天文台 岡山天体物理観測所2008 秋の特別観望会

10月11日。

NASA Remembers

[]

脳内BGM

「銀河」 (MISIA)

バックナンバー