星が好きな人のための新着情報

2018年火星大接近!
mars2018.space
※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2006年11月02日(木)

岡山県の多胡昭彦さんがカシオペア座に明るい変光星を発見

  • CBET 711
  • CBET 712

位置:R.A. = 0h09m22s.04 Decl. = +54d39'43".8(CBET 712による)

「あかり」まもなく第一回目の全天観測を完了の見込み

大マゼラン雲を赤外線で高分解能で観測。

アストロ・トピックス:スワン彗星の増光

[]

2007年11月02日(金)

「ホームズ彗星を眺めよう」緊急キャンペーン。ネット中継も予定

国立天文台。ネット中継は2日と8日を予定。

JAXAインタビュー。PLANET-Cの中村正人氏。

JAXAクラブメインキャラクターの名前決定

その名は「ジャクマ」。 ・・・・・(^^;;

G292.0+1.8:Stellar Forensics with Striking Image from Chandra

わらべ歌を題材にしたプラネ番組

加古川総合文化センター(兵庫県加古川市)。
[]

2008年11月02日(日)

【APoD】網状星雲の一部

ハロウィンで引っ張ってます。 両手を広げた何者かが・・・その後ろからも何人もが・・・・

ホームスター最上位機種、12月下旬に登場

星数12万個、恒星像は従来機の半分以下、日時設定機能、ランダム流星投影機能付き。
[]

2009年11月02日(月)

ハロウィンでした。

欲を言えば、土星本体もジャック・オー・ランタンに・・・って、前にやってましたっけ。

[ApoD] Cosmic latte

宇宙の平均色。何も映っていないのではありませんのでご注意。 なお、この色は、#FFF8E7 です。
[]

2010年11月02日(火)

西山浩一さん・椛島冨士夫さんチーム、M31に新星を発見

9センチ望遠鏡による驚異的な太陽の写真

12月21日皆既月食

ディスカバリー打ち上げは11月4日(日本時間)に延期

[書籍] 宇宙をつかう くらしが変わる 日本の宇宙産業 2

日経BPマーケティング。via @ShinyaMatsuuraさん

11月2日は国際宇宙ステーションに飛行士が滞在を初めて10周年

JAXAiで「はやぶさ」カプセル実物大模型の展示を開始

大阪科学振興協会 中之島科学研究所 第12回コロキュウム

11月10日、大阪市立科学館。「小惑星探査機「はやぶさ」地球帰還」(飯山青海)、「Be型星プレオネの35年周期のガス放出現象」(片平順一)(敬称略)
[]

2011年11月02日(水)

初期宇宙に超モンスター銀河を発見、「オロチ」と命名

Togetter: 第2回金環日食シンポジウム

ナショナルジオグラフィック:C/2009 P1(Garadd) 彗星

JAXA:特集:スペースシャトルと日本の有人宇宙活動の歩み

準惑星一覧

via Twitter@alt_azさん

sorae.jp:中国、「神舟8号」を打ち上げ

花北観望会

日時 11月5日(土)午後6時より

場所 姫路市JR野里駅前 花北市民広場(2階大会議室)

内容 クイズを含めた簡単なお話と天体観望会

[]

2013年11月02日(土)

11月3日、北大西洋からアフリカ中央部にかけて金環皆既日食

ウガンダから中継が予定されています。

月探査情報ステーションブログ:ラディー、月と地球の間で光通信の世界記録を樹立

[]

2014年11月02日(日)

板垣公一さん、M61に13.6等の超新星を発見

10月29.838日(世界時)の観測から。(SN 2014dt)
[]

2016年11月02日(水)

ナショナルジオグラフィック:爆発寸前、謎の連星で数百万度の「風」を観測

国立天文台今週の一枚:落陽が照らす秋の絨毯に、子午環の影が伸びる

すばる望遠鏡:宇宙ライター林公代の視点 (16) : 新星や超新星は元素合成の工場

太陽塔望遠鏡特別公開(国立天文台)

2016年11月3日(木・祝)・5日(土)・6日(日)

【電子書籍】「月の縦孔・地下空洞とは何か: 月探査機「かぐや」による縦孔発見から「UZUME」計画まで」

春山 純一 (著) 、ロビー出版。Kindle版

ひまわり9号打ち上げ中継

2016年11月2日(水)14:40~16:00。打ち上げは15時20分00秒の予定。
[]

2017年11月02日(木)

M型矮星に、このクラスの恒星では希少な巨大惑星を発見

M型星は主系列星の中でも特に小さな星。発見された惑星は直径が主星の4分の1もあります。

A/2017 U1は恒星間起源であることが濃厚

2017年11月上旬 長周期変光星はくちょう座χ星が極大:アストロアーツ

はくちょう座に星が一つ増えたように見えるかも。

ルーチカの「天体観測ノート」と「四段浸透印」がアストロアーツのオンラインショップで買えます

太陽系の外から飛来した天体を初観測、歴史的発見:ナショナルジオグラフィック

重力波観測のニュースに匹敵。

100年前の写真乾板に系外惑星の存在を示唆する証拠が

[]

2018年11月02日(金)

「こうのとり」7号機、ISS分離と再突入日時発表

分離は11月8日(木)午前1時50分頃(日本時間)を予定。再突入は北上ルートと南下ルートの2案あり、11月6日に決定とのこと。
今回のミッションでは初めて小型回収カプセルを搭載しています。

パーカーソーラープローブ、人工物として太陽への史上最接近記録および史上最速記録を達成

10月30日午前2時4分、これまでの記録である、太陽からの距離4273万キロを達成。11月4日には近日点を通過の予定。 また、10月30日午前11時54分には、ヘリオス2号が持つ時速24万6960キロを突破する(した)見込み (時間はいずれも日本時間)。

火星探査機インサイトと一緒に打ち上げられたキューブサットが、火星を初撮影

おうし座流星群

10月半ばから11月末まで活動。南群と北群に分かれ、南群は11月6日、北群は11月13日に極大となりますが、はっきりした極大はありません。ゆっくり流れるのが特徴で、火球が多いことで知られます。しかしそもそも流れる数が少ないです。

小惑星探査ドーン、運用終了

[]

脳内BGM

組曲「惑星」から「火星、戦争をもたらす者」
(グスターヴ・ホルスト)

サイト内検索

バックナンバー