星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2021年07月22日(木) [過去の同じ日]

2021年8月の星空

1日~7日、スター・ウィーク~星空に親しむ週間~
2日、土星が衝
7日、立秋(太陽黄経135度)
8日、新月
9日、ガニメデがエウロパを隠す
11日、月と金星が接近
12日~13日、ペルセウス座流星群が極大。見頃は13日未明。1時間に50個程度。月明かりもなく、大変良い条件
14日、伝統的七夕
15日、月面X
16日、上弦
20日、木星が衝
22日、満月
22日、ガニメデの影にエウロパが入る
23日、処暑(太陽黄経150度)
23日、0時2分ガニメデがエウロパを隠す。23時58分ガニメデの影にエウロパが入る
27日、ミラ極大
30日、下弦
31日、二百十日
31日、ガニメデの影にエウロパが入る
31日、ケレスとヒヤデス星団が最接近

佐藤幹哉さんによる、2021年のペルセウス座流星群の情報

杜の都天文塾

仙台市の小学校5・6年生対象。「天文学や星空のすばらしさを知ってもらう」「学校の勉強が楽しめるようになってもらう」がコンセプト。

【書籍】『Starry Nights──The Best of the Best』

KAGAYA(著, 写真)、河出書房新社
Starry Nights──The Best of the Best - Amazon
[]

脳内BGM

「天然色の化石」 (さだまさし)

バックナンバー

協力した天文キャンペーン

※いずれのキャンペーンもすでに終了しています。
■火星観測週間/マーズウィーク(2003年火星大接近 サイトはすでに閉鎖)