星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。
惑星で星空視力大実験!!!〜木星・土星"超"大接近観測プロジェクト〜
2020年12月に起きる約400年ぶりの木星・土星"超"大接近 が肉眼でどう見えるかを世界中で観察し、星空観察にまつわる謎の解明を目指します。 期間:2020年12月1日〜31日。ご協力ありがとうございました。結果速報

2010年02月19日(金) [過去の同じ日]

中川達夫 星景写真展(倉敷科学センター)

3月6日~4月25日、同センター特別展示室。

中川達夫 星景写真展 ギャラリートーク参加者募集(倉敷科学センター)

3月6日 同センター特別展示室。定員30名(申込は電話で。先着順)。

矮小銀河で第一世代の恒星を発見

タイタンによるミマスの食

デススターも形無し

チャンドラの観測からIa型超新星について

2月18日は冥王星発見から80周年でした

発見からまだ三分の一しか公転していません。 (追記)MPCは発見日を1930年1月23日としています。 [参考1] [参考2] [参考3] ・・・「参考1」は長いので、ブラウザ上で「Pluto」で検索。

WIMPから暗黒物質についてのかすかなヒント

「はやぶさ」まもなく月軌道の内側を通過する軌道へ

3D Sun for the iPhone

JWSTのペーパークラフト

ハッブルの後継とされる次期宇宙望遠鏡です。

赤外線衛星WISEの画像が続々

WIRED VISION:チョコと電子レンジで光の速度がわかる

警告:この実験を行うと体重が増える恐れがあります:)

WIRED VISION:銀河系で最も重い星のいる星雲

JAXAインタビュー:山崎直子 初めての宇宙旅行に向けて

星景写真展「地球が宇宙にとけこむとき -北アルプス剱岳の星空-」開催中

現在開催中の中川達夫さんの写真展。コニカミノルタプラザ(新宿区)。2月22日まで。
[]

脳内BGM

「銀河」 (MISIA)

バックナンバー