星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。
お知らせ
第10回星なかまの集い~天文楽サミット~は、2020年2月29日(土)、3月1日(日)、兵庫県立大学西はりま天文台にて開催します。詳細は後日。

2009年06月11日(木) [過去の同じ日]

(7:00追加)「かぐや」、予定通り月へ落下、観測終了

観測データは11月1日から公開とのこと。

板垣公一さん、ペガスス座に超新星を発見

6月8.718日(世界時)に撮影した画像から、NGC 7678に16.2等級で発見されしました。(2009ga)
発見位置
[星図/PNG]
クリックで拡大

発見画像
[JPEG]
クリックで拡大

(旧情報)「かぐや」落下予測最新情報

10日17:30更新。6月11日 午前3時25分頃(日本時間)、東経80.4度、南緯65.5度 付近。 (07:00追記)予定通り月へ落下しました。(→記事)

すばる望遠鏡、ウルトラ赤外線銀河誕生の謎の一つを解く

「かぐや」HDTVが低高度でとらえた月面

[日食] 「日食を楽しもう」(西はりま天文台)

「超新星残骸は異常な容疑者(Supernova Remnant is an Unusual Suspect)」

Googleとlivedoorの機械翻訳はタイトルをこのように訳しました:)

Mars Hoax再び?

「8月27日に火星が満月と同じくらい大きく見える」、というメールが飛び交うらしい。信じてはいけません。 2003年の火星大接近以来毎年のことのようで。

WIRED VISION:アポロ11号月着陸船の整備マニュアルが28ドルで

[]

脳内BGM

「月天心」 (一青窈)

バックナンバー