星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。
お知らせ
第10回星なかまの集い~天文楽サミット~は、2020年2月29日(土)、3月1日(日)、兵庫県立大学西はりま天文台にて開催します。詳細は後日。

2007年01月13日(土) [過去の同じ日]

【画像】真昼のマックノート彗星

真似なさらないように。もう太陽に近過ぎて危険です。

C/2006 P1マックノート彗星、SOHOのLASCO C3画像に注目。

期待どおり、左上に、ぬうっと。。。

マックノート彗星マイナス3等

の報告があります。

JAXAの「きく9号」打ち上げ写真募集 応募作品の一覧

「だいち」による硫黄島の地殻変動調査結果

日本宇宙フォーラム、ウェブサイト運営の契約職員を募集

講談 + ナツメロ + プラネタリウム=?

大阪市立科学館で開催される「音楽と講談で楽しむ・星の世界」。2月3日18時から。1月7日に紹介したものです。

C/2006 P1 マックノート彗星、南半球での見え方

ちょっと気が早いですが、近日点通過後の南半球(メルボルン)での見え方です。通過前の北半球と同様、高緯度の方が有利なようです。
[PNG]/メルボルンでの見え方
(クリックで拡大)
メルボルン、日没から30分後の見え方
高度方位線は10度単位
等級は0.1等単位

軌道要素はMPC 58538(CBAT/MPC/ICQのページ)
等級は吉田誠一さんのサイトから
尾の長さは当てにしないでください。
[]

脳内BGM

「月天心」 (一青窈)

バックナンバー