星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2006年07月06日(木)

[Astronomy Picture of the Day] すばる Suprime-Cam によるNGC 2403

日本惑星協会ホットトピックス

とらえられた金星の雲の動き / 珍しいE リングの画像 / 珍しい組成の岩石層

超小型地球観測衛星PRISM

東京大学中須賀研究室(Intelligent Space Systems Laboratory)で開発中。

国際宇宙ステーションが見えるかも

いま、ディスカバリーが向かっています。いっしょに見えるかも。

H-IIAロケット10号機打上げの準備状況

情報収集衛星光学2号機を打ち上げます。

アストロアーツのニュースから

月の渦模様は見てみたいと思います。

GoogleSatTrack2 STS-121バージョン

ディスカバリーがいまどの上空を飛んでいるかわかります。
[]

2007年07月06日(金)

JAXA初の公認コンピレーションアルバム「ソラノオト」7月11日発売

m-floの曲や「JAXA宇宙の音楽募集キャンペーン」グランプリ曲などを収録。
ソラノオト -Message from space-

「はやぶさまとめニュース」更新

【APoD】極地の夜光雲を宇宙から

なんばでモバイルプラネタリウム

大阪市立科学館のモバイルプラネタリウムがなんばパークスに出前。7月7日、8日。
[]

2010年07月06日(火)

カルピス、七月七日生まれの人の“七夕”に関する意識と実態を調査

なぜカルピスが? それはカルピスは7月7日に発売されたからです。あの水玉模様は実は天の川です。→カルピスミュージアム:カルピス水玉ヒストリー

長野で「はやぶさ」観測報告会 ネット中継も

「はやぶさを迎えに行ってきた!オーストラリアでのはやぶさ観測報告」
日時:7月7日18:00 - 19:00
場所:長野工業高等専門学校電子情報工学科5F 100番教室
講演者:大西浩次さん(長野工業高等専門学校教授)

JAXAの探査機/衛星関係コラム更新

[APoD] Pulpit Rock 上空の天の川

オーストラリアの観光名所の一つのようですが私は詳しくは知りません。

「はやぶさ」カプセル内の微粒子 続報:記者会見の模様

プランク衛星によるマイクロ波の全天地図

[]

2011年07月06日(水)

国際お月見ナイト2011

今年は10月8日。

七夕はさそり座デルタ星を眺めよう

2000年に歴史的な増光を起こした星。7月6日に近星点通過(連星系で主星と伴星が最も近づく)。前回の増光も近星点通過時だったとのこと。
【参考】2000年当時の情報

講演「はやぶさが持ち帰った砂からわかる小惑星の歴史」

KEK一般公開2011にて。9月4日。

[APoD] 南半球の星空の微速度撮影

[]

2012年07月06日(金)

アストロアーツ:ヒッグス粒子発見か

ホーキング博士、賭けに負ける

「ヒッグス粒子が見つからないほうがエキサイティング」という理由で「ヒッグス粒子が見つからない」ほうに賭けたとのこと。 これもいい話。via Twitter@alt_azさん

「Mitaka」が3Dテレビに対応

七夕ライトダウン

7月7日と、8月24日(伝統的七夕)の2回、それぞれ呼びかけられています。

アストロアーツ:各地で開催! 七夕を77倍楽しむイベント情報

[]


2014年07月06日(日)

グリーゼ581dの存在を否定する論文(のアブストラクト)

7月5日の話題の件。
[]

2015年07月06日(月)

今日は、ガタ―さん提供の情報を紹介します(情報提供ありがとうございます)。

スターフライヤーによるプラネタリウムイベント「都会人にもSTARを!」

7月10日116:00~21:00。東京・有楽町駅前広場。

六本木ヒルズ展望台で七夕の観望会

7月7日(火)、六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー「スカイデッキ」

あべのハルカスで天体観望イベント

7月18日~20日、あべのハルカス屋上ヘリポート。有料。定員あり。
特別入場券はファミリーマートのFamiポートで。
詳細を下記リンクからよく確認してください。
[]

2016年07月06日(水)

ジュノー、姿勢を変更し、太陽電池を太陽に向けることに成功

ビクセンから赤くて暗い天体観測用LEDライト

点灯すると赤色で最も暗い状態で点灯。明るさは調光可能。電球色にも切り替え可。首下げ式。ヘッドライトやアーム固定にも対応。
[]

2017年07月06日(木)

7月4日、地球、遠日点を通過

1.016676天文単位・1億5209万2504km(アストロアーツ:下記URL参照)。

[APoD] 地球が遠日点を通過した日の日没

日韓合同VLBI観測網で、活動銀河核ジェットの運動を捉えることに成功

アルマの成果:「ハンバーガー原始星」に、複雑な有機分子と、ガスジェットの回転を発見

JAXA TV:水星磁気圏探査機MMOに関する説明会

2017年7月6日(木)16:30~17:45

JAXA TV:小惑星探査機「はやぶさ2」の記者説明会

2017年7月12日(水)14:00~15:00

JAXAプレスリリース:イプシロンロケット H3ロケットとのシナジー対応開発の検討状況

SNSで願い事を投稿すると安倍晴明公が天に届けてくれる「星に願いを」

[]

2019年07月06日(土)

南米皆既日食、「星ナビ」協賛のツアーの模様

ディープスカイ観望用のガイドブック「DSO観望ガイドブック」

昨年発売された本編に加え、新たに南天編も発行。 via Twitter@ABBE_34さん

初期宇宙では、ガスの集まりから直接ブラックホールが誕生した?

[]

脳内BGM

バックナンバー