星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。


2008年04月30日(水)

Galaxy Evolution Explorer が打ち上げから5周年

【書籍】月の科学―「かぐや」が拓く月探査

(再掲載)。青木 満 著、ベレ出版、2,205円。
月の科学―「かぐや」が拓く月探査

この本の帯にもあるように「月探査の時代を知るための最良の書」というのは決して誇張ではない。まさに待たれていた本である。

[星の書庫掲載記事より引用]

[]

2009年04月30日(木)

板垣公一さん、コップ座のNGC 3905に16.8等の超新星を発見

4月28.56日(世界時)の観測から発見されました。(SN 2009ds)
  • CBET 1784
発見位置
[星図/PNG]
クリックで拡大

R.A. = 11h49m04s.11,
Decl. = -9o43'44".9
(2000.0)
発見画像
[JPEG]
クリックで拡大

[]


2011年04月30日(土)

小惑星(596)SCHEILAの彗星状活動は小天体の衝突によるもの

昨年12月に彗星状のアウトバーストが観測された(2010/12/13付)件。

エレーニン彗星(C/2010 X1)、現在、全光度13.7等

恒星間空間へ向かうボイジャー1号、2号

37440枚の写真から作られた銀河パノラマ

via @alt_azさん

様々な波長で見たM31アンドロメダ銀河

T-SQUAREが「はやぶさ」を歌う

アルバム「Nine Stories」の2曲目。 via @てらきんさん

ナショナルジオグラフィックの記事から

[APoD] アンテナ銀河

(06:50追加)エンデバー打ち上げ延期

次の打ち上げ日時は日本時間5月3日3時33分以降。
[]

2013年04月30日(火)

月の45億年の歴史を2分41秒の動画に

4月26日早朝の部分月食画像

伝統的七夕ライトダウン2013キャンペーン

8月12日~13日。

アストロアーツ:土星を見よう

[]

2014年04月30日(水)

「だいち2号」打ち上げ中継

5月24日(土)予定。ネット配信、CATV配信の他、パブリックビューイングも各地で。
[]

2015年04月30日(木)

板垣公一さんがペガスス座のNGC 7712に発見した天体はIc型超新星と確認された

4月25.7862日(世界時)の観測で発見。

ISAS 宇宙科学の最前線「MAXI(マキシ)が見張った5年間のX線宇宙」

宇宙空間を漂う生命の「種」を探す「たんぽぽ計画」始動

制御不能のプログレス補給船からの映像

前記事。 船体がぐるぐる回転しています。 via Twitter@sorae_jpさん

国立天文台今週の一枚:国立天文台 三鷹、2015年春

プログレス補給船、ISSとのドッキングは行わないことに

前記事。 補給船との交信の試みは継続中。

冥王星の表面の模様がだんだん見えてきた

ニューホライズンズ探査機から。 極冠があるかも?
[]

2016年04月30日(土)

[APoD] ガンマ線で見る月はいつも満月で太陽より明るい

via Twitter@kippis_sgさん

「GLOBE at Night」(夜空の明るさ世界同時観察キャンペーン)

4月29日(金)~5月8日(日) 対象はしし座。

「ひとみ」のトラブルについて、Nature誌が興味深い記事をWEBに掲載

初期観測から論文が出るかも? / スタートラッカの異常について新情報?
[]

2017年04月30日(日)

明けの明星が明るい

4月30日最大光度。

KAGAYAさんによる、5月のお勧め天文現象(全て肉眼でOK)

国際宇宙ステーション、5月上旬は明け方に

[]

2018年04月30日(月)

林公代さん『極限生活1000日のプロ語る「日本人は火星飛行に向いている」』(三菱電機 DSPACE:読む宇宙旅行)

[]

2019年04月30日(火) 平成の大晦日

ガイア、2018年12月に小惑星を3個発見

『天文台マダムVERAに夢中!』第17回 田崎文得さん

[]

2021年04月30日(金)

【訃報】マイケル・コリンズ(Michael Collins)氏(1930-2021)

アポロ11号宇宙飛行士。
アームストロング船長とオルドリン宇宙飛行士が月に降りている間司令船に残り、「史上最も孤独だった男」と呼ばれました。謹んでお悔やみ申し上げます。

松任谷由実さんがISSに行くかもしれない

以前から取りざたされていたことですが、Space Newsの記事で、12月打ち上げのソユーズに搭乗するクルーの中に名前が挙げられているよう。5月13日に決定するかもしれないと報じています。 (4/30追記)事務所は「その事実はない」と回答したとのこと

秋山文野さん「中国の宇宙ステーション『天和』、打ち上げへ」(Yahoo!ニュース)

「天和」は29日午前に打上げに成功しました。

【動画】月食とは(国立天文台)

2015年公開。 via Twitter@naoj_kanboukaiさん

天文宇宙検定申し込み開始

[]

脳内BGM

「銀河」 (MISIA)

バックナンバー

協力した天文キャンペーン

※いずれのキャンペーンもすでに終了しています。
■火星観測週間/マーズウィーク(2003年火星大接近 サイトはすでに閉鎖)