星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。
お知らせ
第10回星なかまの集い~天文楽サミット~は、2020年2月29日(土)、3月1日(日)、兵庫県立大学西はりま天文台にて開催します。詳細は後日。

2019年08月20日(火) [過去の同じ日]

月は太陽より明るい(ガンマ線では)

太陽系外はるか遠方から飛来する宇宙線が月面の物質と相互作用してガンマ線を生成。将来の月面での有人活動はガンマ線にも考慮が必要? 太陽の11年の活動周期に合わせてガンマ線の強度が変動している点も興味深いです。

小惑星ファエトンによる恒星食、アメリカで歴史的な観測成功:アストロアーツ

次は日本で。

TVアニメ「恋する小惑星」2020年1月放送開始

人工衛星「つばめ」が新幹線「つばめ」を撮影することに

太陽系の歴史が書き換わる? 天体衝突が頻発した時期を巡る新説が登場:sorae

8月22日の小惑星(3200)Phaethonによる恒星食の観測協力よびかけ

物質にひそむブラックホールの姿を捉える方法を発見

「ある種の物質はブラックホールと等価な物理的性質を持つのではないか?」と考えられるようになってきました」(トピックスより)。
[]

脳内BGM

「月天心」 (一青窈)

バックナンバー