星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2019年06月09日(日) [過去の同じ日]

原始惑星系円盤の光を使って暗黒物質候補の一つを探査する方法を東北大学の研究者が発表

暗黒物質の候補の一つである、未発見の素粒子、アクシオンの兆候を、原始惑星系円盤から来る光の偏光パターンの乱れで検出できるかもしれない、とのこと。

日本で唯一、天の川を見ることができるイオン

イオン名寄ショッピングセンター

オシリス・レックスの着陸候補地探しのお手伝いをする「Bennu Mappers」

via Twitter@moffmiyazakiさん

プラネタリウム特別投映爆笑!星兄(ほしにぃ)プラネタリウムショー in 倉敷

2019年7月13日(土)
ライフパーク倉敷科学センター

「禁じられた惑星」の発見

恒星のすぐ近くは、恒星からの強い放射で大気が吹き飛ばされるため、海王星サイズの星が存在しえないと考えられる領域がありますが、そこに海王星よりやや小さく、かつ大気を持つ惑星が発見されたとのこと。

MDRSで擬似火星実験を行う意義とは? – 「Team Asia」のメンバー・名古屋大学岡本渉技師に聞く:academist Journal

木星の大赤斑に変化?

5月中旬から20%ほど小さくなっている、と、Spaceweather.comに。
ちょうど木星は衝を迎え、見るのによい時期です(ただ、日本の大部分は梅雨ですが)。

今年の伝統的七夕は8月7日

ちょうど月遅れですね。
[]

脳内BGM

バックナンバー