星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2019年05月03日(金) [過去の同じ日]

小惑星イトカワのサンプルから水を検出。水素-重水素比は地球の水と「見分けがつかない」

論文こちら。

かつて天の川銀河と合体した矮小銀河の一員だったと思われる恒星を発見

すばる望遠鏡での観測の成果。「天の川銀河のような大きな銀河が、小さな銀河との衝突・合体を何度も繰り返して成長してきたという銀河形成シナリオを裏付けるもの」

地球がマグマで覆われていたことが、月の「巨大衝突説」を補強するかも

地球に火星サイズの天体が衝突して月ができたと考える「巨大衝突説」は月の成因の最有力仮説ですが、これまでのモデルでは月の構成物質は地球に衝突した天体由来となる問題がありました(実際は月の構成物質は大部分は地球と同じ)。しかし、衝突時、地球の表面がマグマで覆われていたと考えると解決するとのこと。
[]

脳内BGM

バックナンバー