星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。
お知らせ
第10回星なかまの集い~天文楽サミット~は、2020年2月29日(土)、3月1日(日)、兵庫県立大学西はりま天文台にて開催します。詳細は後日。

2014年10月10日(金) [過去の同じ日]

次の皆既月食は4月4日

2014~2015年の2年間で皆既月食が約半年おきに4回起こります(2014年4月15日と2015年9月28日は日本からは見られません)。珍しいことかというと、2003年~2004年にも約半年おきに4回。

実は・・・(次の話題へ)

21世紀は6世紀~26世紀の2,000年間で2番目に皆既月食が多い世紀

表しか見てないんですが…

さらに-1,999年~3,000年の5,000年間でも6番目に多い。

グラフを見ただけでも、皆既食がよく起こる数年とあまり起きない数年が周期的にあらわれ、さらに世紀単位でも、よく起こる世紀とそうでない世紀が周期的にあらわれ・・・面白いです。

(08:15訂正)TMTの起工式は反対派の妨害で中断、場所を変えて完了

(10/10 08:15 起工式中止の記事のみ紹介していましたが、国立天文台TMT推進室のブログで場所を変えて完了したとの報告があるのを見つけましたので追記訂正しました)
[]

脳内BGM

「月天心」 (一青窈)

バックナンバー