星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。
2020年火星接近 今日の火星(10月26日 21時)光度 -2.3等, 視直径 21.0", 地球からの距離 0.44687天文単位, うお座
(ステラナビゲータ11で計算)

2010年08月15日(日) [過去の同じ日]

東京都の佐藤英貴さん、P/1999 U3(LINEAR)彗星の回帰を検出( P/2010 P2)

8月12.43975日(世界時)の観測から、「ぎょしゃ座」に発見されました。
なお、この観測は米メイヒルにあるリモート天文台(Global Rent-a-Scope? MPECによれば観測所コードはH06)を使用して行われました。
発見位置
[星図/PNG]
クリックで拡大

2010 UT     R.A. (2000) Decl.       Mag.
Aug. 12.43975    6 14 58.28   +37 09 58.3
     12.44348    6 14 58.95   +37 09 58.3
     12.44627    6 14 59.38   +37 09 58.1   17.6
     13.43583    6 17 50.59   +37 06 57.7
     13.43963    6 17 51.33   +37 06 55.8
     13.44343    6 17 52.01   +37 06 55.1   17.7

『小惑星探査機「はやぶさ」の瞳が天文台にやってくる!』(ぐんま天文台)

9月4日~5日。「はやぶさ」塔載観測機器試作品の展示と「HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-」 DVDの上映。

湿った小惑星を発見(日経サイエンス:2010年9月号)

小惑星テミスのこと。→小惑星テミスに水と炭素を発見(4/30)

地球観測衛星 Terra、ロシアの森林火災を観測

【再掲載】プラネ番組「夕凪の街 桜の国」(広島市こども文化科学館)

9月5日まで。

8月7日の隕石軌道の推定

(残念ながらこの推定は信用できないとの指摘をいただきました。ご覧になりたい方は、ブラウザの「ソースを見る」でご確認ください)

ナショナルジオグラフィックフォトギャラリー 週間アクセスランキング1位

via @natgeojp
[]

脳内BGM

「八ヶ岳に立つ野ウサギ」 (さだまさし)

バックナンバー