星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。
お知らせ
第10回星なかまの集い~天文楽サミット~は、2020年2月29日(土)、3月1日(日)、兵庫県立大学西はりま天文台にて開催します。詳細は後日。

2010年04月14日(水) [過去の同じ日]

土星を見よう「Saturn Watch」

世界天文月間の取り組み。4月11日~16日。

月の週間

世界天文月間の取り組み。4月17日~23日。

こと座流星群

4月22日の夜から4月23日の朝にかけてが極大の予想。ただ出現数はそんなに多くありません。

「だいち」データ伝送にNASAの衛星も使うことに

これまで多くのデータを「こだま」を経由して送信していましたが、それに加えてNASAのTDRSSも利用するとののこと。

STS-131のポスター

すでによく知られているポスターですが、「アルマゲドン」風だそうです。

JAXA、オランダ宇宙局と機関間協力協定を締結

ブラックホールは“別の宇宙”への扉?

「私たちの宇宙は別の宇宙のブラックホールの中にある」「ガンマ線バーストは別宇宙からワームホールを通過して来た物質の放電」とか、あの辺(ってどの辺?)の人が言うと「と」扱いされそうですが・・・

神戸市立青少年科学館の公式Twitterアカウント

月探査情報ステーション、5月にJAXAから「分離独立」

5月10日から。新ドメイン名は「moonstation.jp」。

「はやぶさ」プラモデル、14日から予約開始

パッケージがカッコいいです。JAXAのロゴ入り。
[]

バックナンバー