星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2006年08月19日(土) [過去の同じ日]

球状星団で最も暗い星を発見

ハッブル宇宙望遠鏡を使ったNGC6397の観測で発見。

ESA、SMART-1の月面突入の観測を呼びかけ

惑星の定義に関する議論、関連記事

24日に議決されます。それまではまだ。

Science 6月2日号『特集:小惑星イトカワの「はやぶさ」』和文要約

リコー社有志による。via チェコの空(2006年6月14日)
[]

脳内BGM

「銀河」 (MISIA)

バックナンバー

協力した天文キャンペーン

※いずれのキャンペーンもすでに終了しています。
■火星観測週間/マーズウィーク(2003年火星大接近 サイトはすでに閉鎖)