星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2022年05月12日(木) [過去の同じ日]

イベント・ホライズン・テレスコープによるM87のブラックホールシャドウ撮影に疑義を投げかける論文

EHTの公開データを独自に解析したところ、リングにはならなかった。その理由を考察すると、EHTの成果はサンプリングバイアスの影響を受けて、リングがなくてもリングが出てくるような処理になってしまったのではないか、と。 確かなところはTwitterの以下のスレッドを参照。 Twitter読みにくければこちらに同じ文章が。「Official journal of Jun Makinovia Twitter@sinus_iridiumさん

【ライブ】イベント・ホライズン・テレスコープによる研究成果発表

2022年5月12日22時から。

宇宙に目覚めた要因は?~「はやぶさ」「はやぶさ2」のスタッフへの調査

「幼児期、児童期よりアニメ、図鑑、プラネタリウムなどで影響を受け、青年期以降はさらに宇宙関連の本を読み、天文現象を実体験すると、大学以降、具体的にその道に進む」という傾向がある。

火星探査機インサイトがマグニチュード5の地震を観測

火星で観測された最大の地震。地震波の伝わり方を調べることで、火星の内部の構造を調べることができます。
[]

脳内BGM

『水の星へ愛をこめて』 森口博子

バックナンバー

協力した天文キャンペーン

※いずれのキャンペーンもすでに終了しています。
■火星観測週間/マーズウィーク(2003年火星大接近 サイトはすでに閉鎖)