星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2021年10月07日(木) [過去の同じ日]

地球の輝きが失われている

20年にわたり月の地球照を観測して地球の明るさの変化を調べた。最初の17年はほとんど変化なし。ところが最後の3年で急激に明るさが減少。太陽活動では説明がつかず、雲が減ったことが原因と考えられる。

Why do you stargaze?(Sky & Telescope)

あなたは何と答えますか?

「三つの太陽を持つ星」が存在する可能性

3つの塵のリングを持つ三重連星オリオン座GW。

「【解説】過去最大級の彗星がやって来る、最接近は2031年」(ナショナルジオグラフィック)

記事では「ガスの量次第では土星の最大の衛星「タイタン」と同じくらいの明るさになる可能性がある」それは期待。

「観測ロケットSS-520-3号機実験の実施について」(JAXA)

実験予定日:2021年11月3日(水)14:00~18:00(日本時間)
[]

脳内BGM

バックナンバー

協力した天文キャンペーン

※いずれのキャンペーンもすでに終了しています。
■火星観測週間/マーズウィーク(2003年火星大接近 サイトはすでに閉鎖)