星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。
2020年火星接近 今日の火星(9月21日)光度 -2.3等, 視直径 21.7", 地球からの距離 0.43139天文単位, うお座
(ステラナビゲータ11で計算)

2020年05月22日(金) [過去の同じ日]

宇宙初期の回転円盤銀河が、天の川銀河と同じ程度の速度で回転していることが分かった

宇宙誕生から15億年に満たない時期に存在する「DLA0817g」銀河、研究チームは「ヴォルフェ円盤」と呼んでいるとのこと。これまで、この時期の銀河は小さな銀河を飲み込んで成長している途中にあり、したがって形も動きも無秩序と考えられていました。

打ち上げ前のH-IIBロケット9号機はブルーにライトアップされた

H-ⅡBロケット9号機打ち上げ、各地で撮影された写真まとめ

現地での打上げ見学は自粛されましたが、自宅やその近くで撮影された方が多数。

ツングースカ大爆発を起こした天体はまだ太陽をまわる軌道にいる?

200mのサイズの鉄小惑星が地表高度10kmを通過し、衝撃波で森林をなぎ倒した後、再び宇宙に戻っていったとすると、隕石が発見されないことの説明がつく。しかし、他の説と同じく、証明は困難。

『木星のガリレオ衛星はどう形成された? シミュレーションによる研究結果が発表』(sorae)

[]

脳内BGM

「八ヶ岳に立つ野ウサギ」 (さだまさし)

バックナンバー