星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2020年05月16日(土) [過去の同じ日]

GLOBE at Night、夜空の明るさ世界同時観察キャンペーン 5月

5月14日(木)~5月23日(土) 対象:しし座 / うしかい座

カール・セーガンとアン・ドルーヤンによる「COSMOS」シリーズの最新作が40年ぶりに出版される

2020年5月19日発行予定
著者:アン・ドルーヤン、日本語版監修者:臼田-佐藤 功美子
日経ナショナル ジオグラフィック社 Amazonではもう販売しています。

林公代さん『「おうちで宇宙」が面白い—山崎直子飛行士らが情熱注ぐ理由』(三菱電機:DSPACE 読む宇宙旅行)

『地球の水は彗星や小惑星が起源ではない可能性。星間分子雲中の塵から?』(sorae)

『エウロパの水噴出の新たな証拠を発見。探査機「ガリレオ」の観測データを再解析』(sorae)

ESA、SWAN彗星(C/2020 F8)について

SWANは太陽観測機SOHOに搭載され、太陽風を観測する装置ですが、時々彗星が発見されます。C/2020 F8はオーストラリアのアマチュア天文家Michael Mattiazzoさんが発見。SOHOでの彗星の発見者はみんなアマチュア天文家・市民科学者(citizen scientists)です。
[]

バックナンバー