星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。
惑星で星空視力大実験!!!〜木星・土星"超"大接近観測プロジェクト〜
2020年12月に起きる約400年ぶりの木星・土星"超"大接近 が肉眼でどう見えるかを世界中で観察し、星空観察にまつわる謎の解明を目指します。 期間:2020年12月1日〜31日。

2020年03月25日(水) [過去の同じ日]

EHTのブラックホール撮像データには、半周、1周、1周半...と回った光子の光が重なっている

アトラス彗星(C/2019 Y4)のコマは、現在、直径約72万キロに発達

太陽の直径の半分。

ESA、4つの科学ミッションで一部の観測装置を一時運用停止

クラスター、エクソマーズ、マーズ・エクスプレス、ソーラーオービタ―の4ミッション。
COVID-19対策でドイツ・ダルムシュタットのミッションコントロールセンターの人員を削減するため。
[]

脳内BGM

「八ヶ岳に立つ野ウサギ」 (さだまさし)

バックナンバー