星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2018年12月21日(金) [過去の同じ日]

太陽系外惑星の発見・確認に特化したカメラ「MuSCAT2(マスカット2)」が、スペインのテネリフェ島の天文台へ

ヨーロッパ南天天文台パラナル観測所の敷地内にチェレンコフ望遠鏡群を建設へ

スペインとチリに建設予定の国際天文台チェレンコフ望遠鏡アレイ(Cherenkov Telescope Array、CTA)計画。日本も参加しています。

北九州市立いのちのたび博物館で月の石を常設展示

1990年から2017年までスペースワールドに展示されていたもの。12月22日午後2時から。

2019年1月の星空

4日11時ごろ、しぶんぎ座流星群極大
6日、部分日食
13日、月面X
21日、皆既月食(日本では見られない)

【速報】徳島県の岩本雅之さん、新彗星を発見(C/2018 Y1)

12月21日8時投稿。
日本時間で12月19日午前5時11分の観測。やはり南東方向低空に現れた逆行彗星です。
[]

脳内BGM

バックナンバー