星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。
惑星で星空視力大実験!!!〜木星・土星"超"大接近観測プロジェクト〜
2020年12月に起きる約400年ぶりの木星・土星"超"大接近 が肉眼でどう見えるかを世界中で観察し、星空観察にまつわる謎の解明を目指します。 期間:2020年12月1日〜31日。ご協力ありがとうございました。結果速報

2018年03月30日(金) [過去の同じ日]

花山天文台、見学に訪れた子どもたちの協力で太陽黒点のバタフライダイヤグラムを完成

グラフ上に、観察した黒点の位置にシールを貼ってもらう方法で3年がかりで完成。天文の体験学習のモデルとして期待を集めているとのこと。

林公代さん「ここまでやる?天文学を変えた「アルマ」—史上最大の天文プロジェクト現地取材④」(三菱電機 DSPACE「読む宇宙旅行」)

ハッブル宇宙望遠鏡によるNGC 1052-DFをズームアップ

ESAによる、天宮1号の最新情報

【画像】天宮1号

形がよくわかります。

はやぶさ2をつくる | デアゴスティーニ・ジャパン

[]

脳内BGM

「銀河」 (MISIA)

バックナンバー