星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。
お知らせ
第10回星なかまの集い~天文楽サミット~は、2020年2月29日(土)、3月1日(日)、兵庫県立大学西はりま天文台にて開催します。詳細は後日。

2018年02月03日(土) [過去の同じ日]

SS-520 5号機による超小型衛星打ち上げの実証実験ネット中継

SS-520 5号機による超小型衛星打ち上げの実証実験 報道向け機体公開と概要説明

人工天体の地上観測の研究会

2018年2月5日。JAXA 宇宙科学研究所相模原キャンパス。

和歌山県内で宇宙や星空にまつわる5つのコラボ企画

和歌山県で星空ツアーを催行するStar Forestの企画。『和歌山城で天体観測』、『ピザとビールと天体観測』、『古民家ゲストハウスで手作り望遠鏡体験』、『シャンプーしながら星空ツアー』、『秘境・奥みなべ梅林で梅の香りと星空浴』。

アストロアーツ投稿ギャラリー:2018年1月31日 皆既月食

国立天文台今週の一枚:皆既月食――2018年1月31日

アルマ望遠鏡トピックス:視力6000で見る宇宙 【vol.2】130億光年以上先の「宇宙最初の銀河」を探す

初期太陽系の姿は従来推定されていたよりも穏やかであった可能性が高い

(17:07投稿)SS-520ロケット 5号機、人工衛星の軌道投入に成功

打ち上げられた超小型衛星TRICOM-1Rの愛称は「たすき」と発表されました。

JAXAプレスリリース:SS-520 5号機による超小型衛星打上げの実証実験の結果について

[]

脳内BGM

「月天心」 (一青窈)

バックナンバー