星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。
惑星で星空視力大実験!!!〜木星・土星"超"大接近観測プロジェクト〜
2020年12月に起きる約400年ぶりの木星・土星"超"大接近 が肉眼でどう見えるかを世界中で観察し、星空観察にまつわる謎の解明を目指します。 期間:2020年12月1日〜31日。ご協力ありがとうございました。結果速報

2017年11月21日(火) [過去の同じ日]

ハッブルの幻のノーベル賞の話から、思わぬ展開へ‬

エドウィン・ハッブルがノーベル賞に内定していたは誤り->天文学で最初の受賞者は->まさかの人物登場。

太陽系外から来た天体「オウムアムア」は長さ400メートルの細長い形:JPL

こちらはヨーロッパ南天天文台の観測のようです。先日の「消火器みたいな形状」はアメリカ国立光学天文台の観測。いずれにせよ細長いようです。
[]

脳内BGM

しあわせ運べるように (臼井 真 作詞/作曲)

バックナンバー