星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。

2015年03月18日(水) [過去の同じ日]

月探査情報ステーション:嫦娥4号、研究目的で「一般開放」へ

「シゴセンジャーキャラ弁コンテスト」入選作品発表(明石市立天文科学館)

アルマ望遠鏡山麓施設、一般見学の申し込み開始

あくまで山麓施設です。電波望遠鏡が並ぶ山頂施設は一般見学はできません。

標高5000メートルの山頂施設は空気は海面付近の半分、特別に見学を許された人の体験談を聞きましたが・・・・簡単に「行きたい」とは思わないことです(^^;

ビクセン機材による皆既月食観察イベントが行われるキャンプ場一覧

岡山天体物理観測所「特別観望会2015春」参加募集中

4月11日(土)。申し込みは往復ハガキで3月20日金曜日必着。

国立天文台今週の一枚:すばる望遠鏡から射出されるレーザーで人工星を作る

レーザーガイド星の役割を誤解されている方も多いようですが(アマチュアのガイド撮影との混同が多いような)、簡潔に説明があります。
[]

脳内BGM

「天然色の化石」 (さだまさし)

バックナンバー

協力した天文キャンペーン

※いずれのキャンペーンもすでに終了しています。
■火星観測週間/マーズウィーク(2003年火星大接近 サイトはすでに閉鎖)