星が好きな人のための新着情報

※固定リンクは星のアイコンに仕込まれています。
※更新は日付の前日の夜と当日の朝が多いです。掲載済の記事に後からリンクを追加することもあります。
お知らせ
第10回星なかまの集い~天文楽サミット~は、2020年2月29日(土)、3月1日(日)、兵庫県立大学西はりま天文台にて開催します。詳細は後日。

2010年08月20日(金) [過去の同じ日]

木星の大赤斑のそばにもうひとつ

アストロアーツ:小島さんの超新星2010gl独立発見

アストロアーツ:エンケラドス、テチス、ディオネのクローズアップ

M42で巨大恒星の周囲にさざ波のようなガス雲

ブラックホールではなく中性子星になった星

外縁部より中心部の方が活発に星を形成している古い銀河団

WIRED VISION:科学オタクにおすすめのビール7選

三鷹・星と宇宙の日

10月22日、23日。国立天文台 三鷹と東京大学 天文学教育研究センターの特別公開。

「はやぶさ」カプセル来場者10万人を突破!

オアゾの来場者は42,874名。相模原からの総来場者数は101,091名。

「はやぶさ」カプセル等の展示予定

8月26日~30日:日本科学未来館、9月11日,12日:JAXA角田宇宙センター(宮城県角田市君萱字小金沢1)。

地球周回軌道から生物を無事に回収して半世紀

月探査情報ステーション、寄付・スポンサーとボランティアを募集

山陰でも「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」

三瓶自然館サヒメル。9月18日~26日。

科楽セミナー「小惑星探査機はやぶさのはなし」(明石市立天文科学館)

8月29日。

国立天文台メールニュース No.7

日本人の超新星発見3件。

『第6回能代宇宙イベント』 ライブ配信

スティッカム」で。8月22日まで。

9月は和歌山で2つの「はやぶさ」映像

わかやま館は現在「宇宙一直線」と「銀河鉄道の夜」を上映中です。詳細は同館イベントページへ。

「HAYABUSA-BACK TO THE EARTH-」上映館情報とマップ

[]

バックナンバー